2016年01月04日

パノラマ20年になりました、いつのまにか。


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年はパノラマVRを始めてからちょうど20年になりました。

当時東大の駒場寮をモノクロで撮影していた頃に、QuickTimeVRに出会いました。
まさに混沌とした部屋空間を記録するのに一番だと思い、この技術を覚えました。
その頃は今のようにインターネットは普及しておらず、情報は非常に少なかったです。
そんな中、GUIベースでは無かったので、プログラマーの人に教えてもらいながら、試行錯誤して作っていました。

いまはもう駒場寮は無くなってしまいましたが、当時のネガは保存してありますので、いつかまたスキャンしてVRを作ってみたいと思います。

しかしその後VRの仕事は多くはなく、通常の広告の仕事と並行してJRのポスターや雑誌のパノラマ撮影を行ったりしていました。
パノラマの依頼があれば作るという感じです。
しかし最近はiPadの普及以降徐々にパノラマの撮影が増えてきました。
好きで始めたパノラマですが、なかなか仕事にはならないと思っていたので、これは予想外でした。

近年パノラマ動画の普及の兆しもあり、世間に注目されるようになってきました。
過去のVRは黒歴史と呼ばれているようですが、僕はそうは思いません。
脈々と様々な制作者が作って繋いできたからこそ、いまのパノラマがあると思います。

私はこれからも淡々とパノラマを作っていくと思っています。
それでは長くなってしまいましたが、年初のご挨拶とさせて頂きます。

2016nenga01_1200.jpg


posted by カゲヤマ at 07:27| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。