2015年02月19日

パノラマビデオ、池上本門寺節分会

昨年末から徐々にテスト制作していたパノラマビデオ。
ちょうど毎月の海外ロケが重なり、忙しくなってしまったのですが、最近少し時間ができたので公開します。
ウェブブラウザでのVR表示はもう少し先になりますので、取り急ぎYouTubeで公開いたします。

◆池上本門寺節分会


2015年2月3日に行われた豆まきの様子をパノラマビデオにしました。
飛んでくる方向を見てると、豆がガツンとカメラに当たってきます。
一回目は3秒くらい、二回目は30秒くらいに当たります!
簡易HMDで見ると思わずのけぞってしまいますよ!

カメラ:GoPro Hero3+x6
リグ・一脚:Freedom 360+Nodal Ninja Pole 2
スティッチング:Kolor Autopano Video Pro 2.0

posted by カゲヤマ at 02:58| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

新年のご挨拶と「Kinect」作品展示

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

更新が遅くなってしまいましたが、またまた「Kinect」です。
昨年の12月3日から行われたビジュアルメディアエキスポにパノラマ作品を展示いたしました。
その際の動画です。

http://www.adcom-media.co.jp/info-vme/2014/12/01/19934/
タイトル:インタラクティブパノラマ 「ワープ!その場で旅行体験」
プログラム開発:Genocraft
制作:RENU
撮影:蔭山一広

新年のご挨拶としまして。
パノラマVRは撮影するだけで終わりではありません。
それぞれその道のエキスパートと協力して制作しております。
パノラマで「できない」事はありません。
パノラマに関すること、何でもご相談下さい。
*パノラマ動画にも対応しております。
近日作品を公開する予定です。
posted by カゲヤマ at 02:24| Comment(1) | 仕事のパノラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

「Kinect」を使ったインタラクティブなパノラマVR


SAN_0055.jpg

昨日から開催されている日本国際工作機械見本市に出展中の「サンドビック株式会社」様の、展示ブース用パノラマコンテンツの撮影を担当させて頂きました。
http://www.jimtof.org/jap/index.aspx
マイクロソフト社の「Kinect」を使って、立った人の手の動きを検知してパノラマを回したり、動画を再生させたりすることが出来ます。
オーサリングやプログラムは外部スタッフですが、このようなパノラマコンテンツの制作も可能です。
詳細はお問い合わせ下さい。
*写真はリハーサルの様子です。

posted by カゲヤマ at 18:58| Comment(0) | 仕事のパノラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

蔵出しパノラマ第一弾。『JR福島ディスティネーションキャンペーン』のパノラマポスター


fukushima03L.jpg

fukushima02L.jpg

fukushima01L.jpg

複写した写真を整理してたら出てきました。お蔵入りするのももったいないので、公開します。
『JR福島ディスティネーションキャンペーン パノラマ四額ポスター』
撮影は2001年、JRの山手線(もしかしたら全国だった?)のドアの上に掲出されました。
サイズは212cmx35.4cmという超ロングサイズ。
初めての4額ポスターと僕にとって初めての360度パノラマの印刷物。
全て135mmのネガで撮影し(アップルの指示通り)、それをプリント、そのプリントをスキャンしてスティッチング作業をしました。
スティッチングはQTVRAS2.0。当時1番の精度でした。
画像は左右が4額に足りずオーバーラップしています。
とても複雑な行程を踏んでるせいか、ダイレクト感が若干乏しいような気がします。
この頃はまだデジカメといえばD1(ニコン)しかなく、縦の解像度少しが足りませんでした。
でも結果としてネガの持つ独特な色味が出ていて面白くなったと思います。
以前はVRにしてたのですが、QuickTimeVRなので、作り直して再掲載する予定です。
恐らく日本で最初に360度パノラマにキャッチコピーが入った作品だと思います。
実際に手にとって見るととても大きく。スマホやPCモニターでは迫力が伝わりきれないと思います。

posted by カゲヤマ at 00:38| Comment(0) | 仕事のパノラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする